それぞれの費用を見ていく

先生と生徒

丸の内の英会話スクールはたくさんありますが、その中で一つ選ぶとすれば、費用を気にする人も少なくありません。そこで、英会話スクールに通ときの費用を見ると、まず入会金がかかることがあります。入会金は一般的に\20000ほどとなっていますが、中にはキャンペーン中で無料になっているところもありますので定期的にホームページなどを確認しておく必要があります。次に、教材の相場ですが受講レベルによってあるいは選択するコースによって変わってきます。おおむね、\15000から\25000ぐらいになると考えておけばよいです。教材費は、1年間使うことを前提としていますが途中でレベルアップするために別のコースに上がった場合などは新たに教材を買い直すことが必要になります。この場合は、その分だけの料金がかかると考えておきましょう。肝心のレッスンの相場ですが、グループレッスンと個別レッスンに分かれるのが一般的です。グループレッスンの場合には、1時間当たりおよそ\3000前後と考えておくとよいです。これに対して、個別レッスンの場合には、細かい指導を受けることができるため 1時間当たりおよそ\4000から\5000が相場になるでしょう。どちらのタイプがよいかは、自分の英語力や何を目標として習いたいかで選びましょう。それ以外にも、暖房費などがかかることもありますが教室によっては全くかからないところもあるため、その点をチェックが必要です。

それぞれの種類を理解しておく

先生

丸の内の英会話スクールにも、いくつかの種類があります。一般的な英会話スクールは、数人の生徒を一人の講師が教えるパターンになります。いわゆるグループレッスンと呼ばれるものがこれに該当するでしょう。グループレッスンの場合には、5人から6人の生徒が集まります。年齢や性別などはバラバラですので、様々な人と仲良くなれるのが特徴です。グループレッスンは、英語の基本を学びたい人や中級者以上の人にとって効果的と言えるでしょう。次に、マンツーマン指導も最近は増えてきています。マンツーマン指導は、講師一人に対して生徒が一人のパターンです。英語初級者の場合に、徹底してアクセントや発音などを学びたい場合にはマンツーマン指導がよいでしょう。また、ビジネスなどで海外に行く場合ビジネス向けのマンツーマン指導などもあります。自分のわからないところを納得いくまで質問ができるのが特徴です。料金はグループレッスンよりもかかりますが、真剣に取り組めばグループレースよりもはるかに効果的でしょう。

広告募集中